TEL0120-39-1326

営業時間 8:00~18:00

東欧文化の時代が来ている!?

投稿日:2018年11月05日

みなさんこんにちは!

 

ここ何年か北欧雑貨と北欧家具が人気を博し

浸透してきました。雑誌の特集でもよく見かけます。

自然をモチーフにした柄や、緻密できれいな曲線は

日本的な建物にも感覚的にマッチするようです。

 

 

しかし、私は言いたい。これからは東欧文化の時代だと!!

(個人の見解です)

 

ちなみに

東欧=ロシア・ウクライナ・ポーランド・チェコ・スロバキア・ハンガリーなどなど

 

 

 

東欧は中世ヨーロッパの建物など多く残っており、街並みも美しく

また、自然も美しいそうです。写真で見ると本当にきれい。

住宅はもちろん、大聖堂や城、要塞なども見応えありそうなものばかり。

 

その中でもスタッフはショパンで有名なポーランドにハマっています。

 

伝統的な衣裳や雑貨は日本人の「かわいい」心をくすぐること間違いなし。

ポーランド陶器はすでに日本でも広まっていますね^^

 

 

ポーランド愛が高じて、、、先日ポーランドフェスティバルという

催しがあったので参加してきました。

雑貨やポーランドの伝統的なお菓子、サックス、ピアノライブを堪能

 

 

 

 

東欧は物資が乏しい時代などを通して、あるものを大切に使う文化が

浸透しているようです。(インターネット調べ)

 

そのためかレトロでかわいいものが多い、、、!?

 

かわいい好きの方は是非とも東欧文化をお試しください!

 

 

 


 

群馬県沼田市を中心に和モダン住宅 注文住宅 リノベーション 数寄屋建築 土蔵

二世帯住宅 建替えリフォームを自然素材の珪藻土 漆喰塗り壁 セルロースファイバー

無垢材(杉・檜)で建築する工務店 建設会社です。

 

 

【お問い合わせ】

フリーダイヤル 0120-39-1326

または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

お名前 (必須)
郵便番号 (必須) (例:378-0045)
住所 (必須)
お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
ご希望の連絡方法

見学会参加希望
資料請求希望
無料相談希望
ご質問・ご要望等

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月の住まいのお手入れ

投稿日:2018年10月31日

みなさんこんにちは!

 

10月も早いもので今日で終わりますね。

前半はいまいちな天候が多かったですが、このところは

気持ちのいい晴日が続いて掃除や片づけがはかどりました。

 

住まいのお手入れカレンダーによると

(住宅金融普及協会発行の住まいの管理手帳より)

 

11月は

・暖房器具の準備

 

・隙間風を防ぐ工夫

 

・専門家が必要な補修の手配

 

があげられています。

 

沼田では「10月に入ったら暖房器具の準備」ですね!

 

 

お住まいの地域の気候に応じた対処が必要です^^

 

12月に凍害、雪害への備えが促されていますが、

沼田をはじめ冬の訪れが早い地域は11月中に準備した方がよいでしょう。

12月から2月は特に水道関係の相談が多くなります!

ヒーターがついているかなど、早めに確認しましょう。

 

 

車も11月にはタイヤを履き替えて、、、

古アパートの結露対策もして、、、、

霜が降り始める予感がするのでそれも気を付けて、

ベランダのものを片づけたり、

植物も寒さに弱いものはまとめて

 

 

などなど、できるところからちゃちゃっと

雪が降る前に、住ませてしまうのがお勧めです!

 

 

 

お散歩道の秋の草花

 

 

消費税と建築工事の流れについて

投稿日:2018年10月25日

みなさんこんにちは!

 

年末まであと二か月に迫りました。一年なんてあっという間。

来年は元号が変わったり、増税したり何かとせわしない一年になりそうです。

 

 

住宅取得は支払が高額なため、影響も大きいかと思われます!!

そこで今回は簡単にいつごろまでに契約しておくと影響ないのかを

ご紹介します^^

 

【消費税増税と経過措置】

10%に増税・・・平成31年10月1日から!!

 

〇消費税率は原則引渡し時の税率で計算

 

〇平成31年3月31日以前に契約した場合は経過措置として8%が適用される

 

〇上期日以前に契約した工事で平成31年4月1日以降に契約した追加工事

は10%が適用される。しかし減額の場合は8%が適用となる

 

 

 

例)

H31.3.15に1500万円の工事を契約、H31.10.15に引渡し→8%

H31.4.15以降に100万円追加工事を契約、H31.1015に引渡し→10%

 

ということだそうです!!!

 

もし間違っていたらごめんなさい、、、!

 

 

とりあえず、9月30日までに工事完了引渡し、または

3月31日までに契約すればOKってことですね!

 

しかし来年以降、駆け込みや職人不足なども考えられます。

無理のない工事工程が組めるように余裕をもって

契約・工事に臨んでください\(^o^)/

 


 

群馬県沼田市を中心に和モダン住宅 注文住宅 リノベーション 数寄屋建築 土蔵

二世帯住宅 建替えリフォームを自然素材の珪藻土 漆喰塗り壁 セルロースファイバー

無垢材(杉・檜)で建築する工務店 建設会社です。

 

 

【お問い合わせ】

フリーダイヤル 0120-39-1326

または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

お名前 (必須)
郵便番号 (必須) (例:378-0045)
住所 (必須)
お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
ご希望の連絡方法

見学会参加希望
資料請求希望
無料相談希望
ご質問・ご要望等

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


 

秋の善光寺表参道散策!

投稿日:2018年10月24日

みなさんこんにちは!

 

先日、長野県は善光寺表参道に行ってきました。

 

 

他の予定がメインだったので午前中にささっと一巡りするだけでしたが

天気がよく、とても楽しいお散歩になりました。

 

 

善光寺に向かって緩やかな登り坂を進むのですが、

今風のきれいなお店からよく見ると昔ながらの昭和レトロを感じさせる

商店街風のお店が混在していました。

 

 

こんな隙間道もいい雰囲気を醸してました。

見た目=外観は一様にどこもおおむねきれいになっており、

統一感のある、蔵の街並みが目の保養でした^^

 

 

観光地では必ずソフトクリームを食べます。

 

機会を作って今度はゆっくり街並みを堪能したいとおもいました!

 

————————————————————————————————–

 

群馬県沼田市を中心に和モダン住宅 注文住宅 リノベーション 数寄屋建築 土蔵

二世帯住宅 建替えリフォームを自然素材の珪藻土 漆喰塗り壁 セルロースファイバー

無垢材(杉・檜)で建築する工務店 建設会社です。

 

 

【お問い合わせ】

フリーダイヤル 0120-39-1326

または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

お名前 (必須)
郵便番号 (必須) (例:378-0045)
住所 (必須)
お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
ご希望の連絡方法

見学会参加希望
資料請求希望
無料相談希望
ご質問・ご要望等

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


 

新築妄想で壁紙を決める編

投稿日:2018年10月19日

みなさんこんにちは!

 

 

新築工事や改修工事の時、間取りを決めるのも楽しいですが

内装や外壁の色をどれにするか選ぶのもわくわくします。

仕上げ材次第で家の印象がガラッと変わります。

 

新築する妄想を日々しているスタッフですが、いつも悩むのが

壁紙です。部屋ごとに遊びを取り入れたい気もするし

シンプルに白系統でまとめたい気もするし中々定まりません。

なので今回は壁の仕上げについて!いろんな例を見ていきたいと思います。

 

壁は一般的にビニールクロスが多いですが鞍城建設では

「和紙クロス」や「通気クロス」を使っています。

 

 

また珪藻土の塗り壁や板張りなんかも予算に合わせておすすめです。

 

 

1面だけ色を変えてみたり、材質にこだわったり。

遊び心を加えたりと様々です。

 

 

飽きが来ないオーソドックスな白系統でまとめるのも

いいものですね!

 

 

個人的に最近気になっているのが

「ECOFLEECE」という塗装してある壁紙

通気性・調湿性・耐久性に優れているらしいです。

色を変えて重ね塗りできるのが魅力的。

 

 

ちなみに、照明の色温度(電球色、昼白色など)によって

同じ壁でも色見え方や印象が変わってくるのでこだわりたい方は

担当の営業さんや設計士、コーディネーターなどにぜひ相談してみてください!

 

 

決めるときはなるべく大きな見本帳で確認したり

見本を立てて色や光の当たり具合など確認してもいいかも^^

 

施工例など参考にしてみてください〇

 

 

1 / 1212345...10...最後 »