TEL0120-70-2711

営業時間 8:00~18:00

[1.6]  年の初めの収納事情!めざせ片づけ上手への第一歩

投稿日:2020年01月06日

群馬で自然素材の和モダン平屋住宅、注文住宅の新築、リノベーションをする鞍城建設のスタッフブログです

 

謹んで新年のお祝いを申し上げます。

本年も呼吸する「木の家」鞍城建設をよろしくお願いいたします。

 

さて、みなさん今年は4・5が土日だったため、長めの冬休みだった方が多いのではないでしょうか。

出かけたり、家でゆっくり過ごしたりそれぞれいらっしゃると思います。

 

 

 

 

年末に掃除片づけをしたものの、お正月に人が出入りしたり

物をもらったりしてあっという間に散らかったなんてことありませんか?

 

とにかく食べ物は消費期限をチェックして足の早いものからなるべく消費すればよいとして、

この散らかりを納める場所を確保しなければいけません。

 

 

スタッフの場合は小さなアパートなので収納ケースを買ったり、中で仕切れる板や棚を

買って何とかしまっています。キッチン下収納にいつも悩んでおり一部が崩れたら

一気に瓦解しそうな場所があります。かなしい。

 

 

こんな風に食品庫が一つあると日頃からストックしておける上に

頂き物もすっとしまっておけるのでおススメです。

 

 

しまう場所を決めておくだけでも片付けがはかどりますね。

しまいきらない場合は捨ててしまうのも一つですが、

エコを意識して古い物、使わない物からリサイクルショップや

ネットで売りに出したり、知人に譲ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

見せる収納と隠す収納をうまく使い分けるのもよいと思います。

扉付のパントリーなどはしばらく使わないものを奥にしまって

手前は出入りが激しくきれいに陳列できない物を置いたり

いただき物をとりあえずおいておく=隠すのにちょうどよさそう。

 

 

見せる収納は使う時間帯が決まっているもの、すぐに出したいもの

=ペン、はさみ、一部の調理器具などなど

 

 

自分のライフスタイルに合わせて使い分けるとよいでしょう。

 

家を建てる際には余裕があればパントリースペースがあるといいですね。

 

なにはともあれ一番片付くのは

「収納のルールを決めて守る」

 

・収まる定位置をつくってあげる

・増えたら減らす

・ちょいとばかし余白をキープ

 

などなど、マイルールで新年のごたごたをスッキリさせてはいかがでしょうか。

 

 

 

---------------------------------------------------

 

 

群馬の沼田、前橋、高崎で自然素材の和モダン住宅を建てるなら鞍城建設へ。

シンプルなつくりで断熱性能や調湿性能にこだわり、省エネで人と環境にやさしい住まいをご提案します。

注文住宅、平屋、リノベーション、二世帯住宅、数寄屋建築や土蔵リノベーションを

ご検討の方は無料相談会へお越しください。

 

【お問い合わせ】

フリーダイヤル 0120-70-2711

または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

お名前 (必須)
郵便番号 (必須) (例:378-0045)
住所 (必須)
お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
鞍城建設をどこで

知りましたか?
ご希望の連絡方法

見学会参加希望
資料請求希望
無料相談希望
ご質問・ご要望等

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


 

 

2020年1月6日 投稿|