TEL0120-70-2711

営業時間 8:00~18:00

【6/2】すみかくらぶ掲載【上毛新聞】

投稿日:2022年06月03日

メディア掲載のおしらせ

4月に完成内覧会を行ったこちらの長期優良住宅↓↓

 

【4/2、3】長期優良住宅完成内覧会【沼田市】

 

 

6月2日、上毛新聞のすみかくらぶに掲載されました。

 

5月の取材だったのですが、天気の良い日でとても素敵なお写真が撮れました。

丁寧に取材していただきとても感じのいい記事になっております。

 

鞍城建設のお客様にはすみかくらぶ愛読者の方がけっこういらっっしゃるので、すでにご覧いただいているかもしれませんね。

 

若いご夫婦の新築住宅をお楽しみください。

 

 

【お問い合わせ】

フリーダイヤル 0120-70-2711

または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

    お名前 (必須)
    郵便番号 (必須) (例:378-0045)
    住所 (必須)
    お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
    E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
    鞍城建設をどこで

    知りましたか?
    ご希望の連絡方法

    見学会参加希望
    資料請求希望
    無料相談希望
    ご質問・ご要望等

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


    【防災】備えはできていますか?【記念日】

    投稿日:2022年05月24日

    防災グッズの定期確認

     

    先日、我が家の片づけをしていたら賞味期限切れの非常食が出てきました。

     

    メインステイのエマージェンシーフードです。

     

     

    A4サイズで厚みは15㎜くらいだったと思うんですけど、重量感がありました。密度をみつみつにしてエナジーを詰め込んでるだろうかって感じでした。

    9つの四角いビスケットが入っているのですが、1つあたり400kcalらしいです。

     

    賞味期限や使用期限が切れる前に、確認して非常食や水、簡易トイレや救急箱などの防災グッズの定期確認が必要です。

     

     

    非常食の試食

     

    賞味期限が切れても真空パックの乾物ならいけるだろうという方針の我が家。

    せっかくなので、未知の非常食で朝食に。

     

    中身はこんな感じです。↓

     

     

    カロリーメイトぽい感じでサクッとおいしく食べられるかな~なんておもいますでしょ??

     

     

    スタッフはそう思って口を付けたわけですが、、、、

     

     

    油、、、??がちがちの油粉!?!?!?

     

    ってかんじであまりのおいしくなさにびっくりしました。今年一おいしくない食べ物です。相当飢餓状態じゃないと食べる気持ちになれないタイプの非常食でした。

     

    油の味しかしませんでした。

    賞味期限切れてなくても多分おいしくないと思います。

     

    ただ、ビタミンなどは栄養も色々含まれているので、本当に非常食としては優秀なのかもしれません。いざ食べるものが無くなった時にはこういったパワー系の非常食がかなり役に立つことでしょう。

     

    防災を考える

    防災といえば9月の防災の日がありますが、それ以外にも防災関連の記念日って結構あるんです。6月でいうと

    6月1日~30日 ・・・土砂災害防止月間
    6月1日~7日 ・・・がけ崩れ防災週間  
    6月の第2週の1週間 ・・・危険物安全週間

     

    と、このように、細かく防災週間が定められています。

    ちなみに8月30日~9月5日は建築物防災週間です。

     

    年1回といわず、防災について考えましょう。

     

    地域と防災

     

    家を建てるときにはその地域のハザードマップを必ず確認しましょう。

    自然の驚異を前に何があっても「絶対に安心」と断言できる場所はないと思いますが、災害が起きにくい場所、災害が起きやすい場所というのは確認することができます。

     

    また、地域の避難場所を確認しておきましょう。近年は自治体のHPなどで確認が簡単にできることが多いです。

    沼田市防災マップデジタル版がHPから確認できます。市内の状況や防災関連のお役立ち情報も満載なので、活用してみてください。

     

    ご自宅付近の避難場所や避難経路は確認されていますか?

    お子さんや年配の方が一人でも避難場所に行けるように確認していますか?

     

    「何か」が起こる前に、もう一度、いろいろ確認しておきましょう。

     

    【お問い合わせ】

    フリーダイヤル 0120-70-2711

    または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

     

      お名前 (必須)
      郵便番号 (必須) (例:378-0045)
      住所 (必須)
      お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
      E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
      鞍城建設をどこで

      知りましたか?
      ご希望の連絡方法

      見学会参加希望
      資料請求希望
      無料相談希望
      ご質問・ご要望等

      確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


      【5/14・15】ZEH住宅構造見学会【予約制】

      投稿日:2022年05月09日

      ZEH住宅予約制構造見学会

       

      予約制構造見学会を開催いたします。

      見ていただくのは令和3年度地域型住宅グリーン化事業のゼロ・エネルギー(=ZEH)住宅に採用された家です。エネルギーを太陽光発電システムでつくり、省エネ設備で使うエネルギーを最小限に抑え、住宅から出るエネルギーをできる限りゼロに近づけます。最近、ちまたで話題の『断熱』について、どのような素材のものを使っているか、その施工法の説明や、断熱以外の素晴らしい性能などについて解説いたします。

      工事の途中でしか確認できない家の構造を来て見て体感してください。

       

      日にち

      令和4年5月14日(土)・15日(日)

       

       

      時間

      午前9時~午後4時 予約制

       

       

      場所

      群馬県沼田市 東原新町 地内

      詳しい場所はご予約の際にお知らせいたします。

       

      予約

      電話かメールで「構造見学会の予約がしたいんだけど・・・」

      と言ってください。

       

       

      おねがい

      • 感染症の予防、拡散防止対策へのご協力をお願いしております。マスクの着用、入場前には手指消毒および検温を必ず実施してください。
      • 工事の途中となっています。木材のささくれなどに引っかかってしまう恐れがあります。こちらでご用意するスリッパ、使い捨て手袋を必ずご着用ください。

       

      問合せ

      フリーダイヤル 0120-70-2711

      または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

       

        お名前 (必須)
        郵便番号 (必須) (例:378-0045)
        住所 (必須)
        お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
        E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
        鞍城建設をどこで

        知りましたか?
        ご希望の連絡方法

        見学会参加希望
        資料請求希望
        無料相談希望
        ご質問・ご要望等

        確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


        【4/2(土)、3(日)】長期優良住宅の完成内覧会【予約受付中】

        投稿日:2022年03月25日

        無垢材をふんだんに使用した長期優良住宅の完成内覧会を開催します。

         

        無垢フローリングなどの自然素材や造作建具、腰壁に興味のある方は必見です。お昼寝したくなるLDKの小上り畳やワークスペース、充実した収納など、心地よさと機能、性能をかねそなえたすまいとなっています。

         

         

        日時

        令和4年4月2日(土)・3日(日)

        9:00~16:00

         

        場所 

        沼田市材木町 地内

        鞍城建設から徒歩1分です!駐車場に鞍城建設をご利用ください。

         

        会場案内図

         

         

        予約

        電話かメールで「内覧会の予約がしたいんだけど・・・」と言ってください。

        予約をしていただいた方がしっかりとご覧いただけます。

         

        おねがい

        • 感染症の予防、拡散防止対策へのご協力をお願いしております。マスクの着用、入場前には手指消毒および検温を必ず実施してください。
        • モデルハウスではなく、お客様の大切な家を会場として使わせていただます。こちらでご用意する使い捨て手袋、使い捨て靴下を必ずご着用ください。

         

         

        内覧イメージ

         

        【お問い合わせ】

        フリーダイヤル 0120-70-2711

        または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

         

          お名前 (必須)
          郵便番号 (必須) (例:378-0045)
          住所 (必須)
          お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
          E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
          鞍城建設をどこで

          知りましたか?
          ご希望の連絡方法

          見学会参加希望
          資料請求希望
          無料相談希望
          ご質問・ご要望等

          確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


           

           

           

          【日本文化】女性とすまい【桃の節句】

          投稿日:2022年03月03日

          今日は楽しいひな祭り。

          そんなこともあったなあと遠い昔に想いを馳せているスタッフです。

           

          3月中旬までに片付けようが片付けまいが、嫁にいかない人はいきませんと強く主張しておきます^^そもそも嫁に行くという表現自体が時代錯誤的ですよね。

           

          まあこれに関しては、実際にそうなるという迷信というよりは、ちゃんと片付けができないといい妻になれないわよ。という戒めの気持ちを表すことばようです。日本の迷信は戒めが多いですよね。厄年とかも体質変化する年頃だから健康に気をつけなさいねっていう先人の経験と知恵からくる戒めなんですよね。

           

           

          3月に考える

          女の子の健やかな成長と幸せを祈る桃の節句ひな祭りから1週間と経たない8日には国際女性デーを迎えます。ニューヨークでの婦人参政権デモを起源に1975年に国連で制定された日ですね。

           

          年度末で忙しい3月ですが、女性の生き方を考えるとてもいい機会だと思います。

           

          女性の社会進出が一般的になったのって意外とつい最近ぽいんですよね。すこしずつ、各時代の女性たちが声を上げて、働ける範囲を広げたり、報酬を相応なものに高めていったと思うと、感謝と尊敬でいっぱいです。働けるって素晴らしいですね。男性でも女性でも好きに働き、好きに家事にいそしめばいいと思います。

          家づくりをしていると「キッチンは女性のための」「キッチン周囲は妻の城」っていうイメージがいまだに強いのでもっと2人で楽しめたり、夫の城にしたっていいんですよね。もちろん納得の役割分担ならそれでよいと思います。

           

          最近では各キッチンメーカーでも男性女性ともにキッチンに立っている写真が出ていたりするので、徐々に浸透していくといいなと個人的に思います。

           

          家を建てる条件

           

          あと常々気になっているのですが、家を建てる条件って、「土地」「資金」なんですけど、けっこう結婚してからじゃないとって風潮がありますよね、、、、。

           

          この風潮やめませんか、、、!?

           

          スタッフ個人的に(鞍城建設の考えではありません)既婚だろうが、未婚だろうが、男性だろうが、女性だろうが「土地」があって、家を建てる「資金」が十分にあるなら家を建てていいと思っています♡

          なので、建てたいけど、、、独り身で建てたたいって相談したら変な目で見られるんじゃ?と心配している皆さん。安心してじゃんじゃんドンドン!建てちゃってください。あなたのためだけのフルオーダー住宅建てちゃいましょ。

           

          おわりに

           

          3月は女性の生き方、あり方について、ちょっとでも考えてみませんか?無理に考えを変える必要はなくて、考えても行きつくところは同じ時もあるし、変わる時もあります。いろんな考え方に触れるのも視野を広げるのに大切なことです。

           

           

          今回のブログも、一部過激そうな雰囲気もありますが、こんな考え方もあるよ!という家づくりの一例としてご参考に、心の片隅にぽん、と添えておいていただけると幸いです。

           

           

           

           

          【お問い合わせ】

          フリーダイヤル 0120-70-2711

          または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

           

            お名前 (必須)
            郵便番号 (必須) (例:378-0045)
            住所 (必須)
            お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
            E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
            鞍城建設をどこで

            知りましたか?
            ご希望の連絡方法

            見学会参加希望
            資料請求希望
            無料相談希望
            ご質問・ご要望等

            確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。