TEL0120-70-2711

営業時間 8:00~18:00

【庭】春のガーデニング【お手入れ】

投稿日:2022年03月22日

春の訪れ

 

雪はふれど春です!春のにおいもしたし春分も過ぎたのでもう春ということにしてしまいたいです。

 

先週までの暖かさでだいぶ植物たちが活発になってきたように感じます。

冬を越した枯れ木たち↑

 

 

我が家のクリスマスローズたちもつぼみだったのがひらき始めました。

コケも元気にみどりに色づき、他の植物たちも新芽が伸びてきています。

雑草もちらほら、、、、、

 

 

 

つまり

 

 

春の庭づくりシーズン!!

 

 

 

庭づくり

天気のいい日は土の乾きが早いので水やりもしたいところ。朝晩の冷え込みはまだまだ続くので朝~日中の水やりで保湿してあげたいですね。

 

4月になったら鉢物は一斉に植え替えをしてあげようと計画中です。

 

 

アパートの頃は庭がなかったので、ベランダに植物を集めて庭っぽくして楽しんでいました。現在はちょっとした庭があるので、地植えと鉢植えをたのしめます。

 

 

しかしまだまだ、足りないので、コンクリート舗装部分にもどうにかして花壇か植物スペースを作れたらな、、、、と計画中です。

 

庭もリフォーム

皆さんは庭づくり計画はどのようにされていますか??

コロナ禍でおうち時間がどうしても増えてしまいます。この春思い切って庭をリフォームして憩いの場を作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

こちらは最近ハマっている穀物コーヒー「INKA」です。

 

ノンカフェインなので夜でも子供でも気軽に飲めます。妊婦さんも大丈夫だったはず。(必ず確認してください。)穀物の香ばしい香りが味わい深くておいしいです。ただコーヒーだと思って飲むと失敗するので、別物と認識してください。

 

庭に椅子でも並べて、家族のみんなとコーヒータイムなんてできたら素敵ですね。

 

 

 

【お問い合わせ】

フリーダイヤル 0120-70-2711

または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

    お名前 (必須)
    郵便番号 (必須) (例:378-0045)
    住所 (必須)
    お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
    E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
    鞍城建設をどこで

    知りましたか?
    ご希望の連絡方法

    見学会参加希望
    資料請求希望
    無料相談希望
    ご質問・ご要望等

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


    【相談会】家づくりはじめましょ【工務店】

    投稿日:2022年02月08日

    家づくり

     

    これから家づくりの方!

    日も延びてきたことですしそろそろ家づくり始めちゃいましょう!!

    手始めに、お近くの書店へ行ってRecruitから出ている

     

    SUUMO「注文住宅 群馬で建てる」

     

    という雑誌を買って、その中の書き込みができる「家づくりスタートBOOK」をチェックしていきましょう。

     

     

    決して、スタッフはSUUMOの回し者ではありません、、、。

    ただの一読者です。

     

    一読者として家づくりをするにあたり、何をすればいいか、なにを見ればいいか、全く見当もつかない!という家づくり初心者の方にはなかなかお勧めなのです。

     

    困ったときは

    ①こちらを一読し

     

    ②自分たち家族の暮らしのイメージを雑誌で探したり、方向性、予算、などを家族でよく話しあいつつ

     

    ③まとまってきたらハウスメーカー、工務店、設計事務所などへ足を運んで話を聞いてみましょう。

     

    だいたいの流れが「家づくりスタートBOOK」にあるので安心です。

     

     

    この雑誌はあくまで一スタッフのおすすめなので、もちろん買わないと相談に行けないわけではありません。

     

     

    とにかく困ったら鞍城建設に相談してみる!

     

     

    という方、大歓迎です!!!ぜひ鞍城建設の無料相談会へ参加してください。

     

     

     

    要チェック

    この土地探しやら予算やら、プランやら、会社によって対応が異なるので、この辺りは要チェックですね。吟味して依頼先を選定してください。

     

     

    依頼先が決まったあとの設計、契約以降~着工の段取りも会社や場合によって順序が前後する可能性もあります。確認しながら、すすめていきましょう。

     

     

    今は新型コロナウイルスの影響があるのでモデルハウスや見学会、相談は予約されることをお勧めします。予約するとじっくり話を聞けるかも!?

     

     

    【お問い合わせ】

    フリーダイヤル 0120-70-2711

    または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

     

      お名前 (必須)
      郵便番号 (必須) (例:378-0045)
      住所 (必須)
      お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
      E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
      鞍城建設をどこで

      知りましたか?
      ご希望の連絡方法

      見学会参加希望
      資料請求希望
      無料相談希望
      ご質問・ご要望等

      確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


      【冬支度】衣替えと模様替え【暮らし】

      投稿日:2021年10月28日

      10月後半からぐんと冷え込みが増して秋らしい季節となってきました。

      11月に入ると秋を通り越して冬の気配すら見せてくるのでまだ日中温かな日が続くうちに冬に備えて支度をしましょう!!!

       

      10月は寒い日と暑い日が交互にあって中々衣替えのチャンスがなかったのではないでしょうか。この週末や11月3の祝日などを休みを利用してまず、着るものを整理しましょう。

       

      ちなみにスタッフはひどいしもやけ持ちなので、靴下だけは衣替えせず夏の薄物を重ね履きしてさらに冬物靴下を履きます。よい対処法があったらぜひ教えてください。

       

      お布団も冬バージョンに切り替えです。

      お布団をかえたらソファやクッションベッドカバーなども冬仕様に衣替え。

      ソファ・クッションカバーの色を暖色にしたり素材をニット、ベロアやコーデュロイ、フェイクファーなどにするだけでぐっとおうちの中の秋冬感が増して模様替え完了です。

       

      いまいち足りないな~という方は1アイテム足してみてはいかがでしょうか。

       

       

      そうそう、まだ扇風機が出ているおうちはありませんか?

      暖房器具と併用するので出しておく場合もありますが、そうでない場合は、一拭きして袋をかぶせてしまいましょう。出しておく場合も一回拭いておくとすっきりしますね^^

       

      入れ替わりにストーブの登場です!

       

      (こちらは常駐の薪ストーブですが、、、)

      すでに使っている家も多いと思いますが、久しぶりに使う器具は点検をしてから使いましょう。コンセントが切れていないか、その他劣化など確認しましょう。

      足元もブーツが恋しいこのころ。ついでに下駄箱掃除もしちゃいましょう。

       

      お住いの地域の天候に合わせつつ、天気のいい日にガっとぎゅっとまとめて家ごと衣替えをしてしまいましょう。

       

       

      【お問い合わせ】

      フリーダイヤル 0120-70-2711

      または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

       

        お名前 (必須)
        郵便番号 (必須) (例:378-0045)
        住所 (必須)
        お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
        E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
        鞍城建設をどこで

        知りましたか?
        ご希望の連絡方法

        見学会参加希望
        資料請求希望
        無料相談希望
        ご質問・ご要望等

        確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


        【レトロモダン】あるものを大切にするリフォーム【壁紙】

        投稿日:2021年06月11日

        沼田市内の旧市役所通りに面しているこちらのお宅。もともとは商店を営まれていましたが、この度店舗部分と住居部分を併せてリフォームしました。

         

        全体写真はまた今度施工例にあげるとして、今回は既存から持ち込んでいるアイテムがあまりに素敵だったのでご紹介します。

         

        オーダーとしては「和の家」で建具や意匠など全体的にお任せしていただいたリフォーム工事でした。玄関に入ってすぐとリビングに同じ壁紙を貼った襖があります。

         

        リビングの襖

         

        玄関の襖

         

         

        見たときに珍しい柄だな、今時ないお色味だな、いいなかわいいな。

        と、思っていたのですが、それもそのはず、奥様に伺いましたところ改修前の家でずっと閉まっており、「今回せっかくあるのでもったいないから使おう」ということで2ヶ所に配置することになったそうです。

         

        保存状態がよかったため若干の色あせは見えるものの、気になるほどでもなく、また大きな傷みもなく建具としてきれいに収まっていました。

         

        空間にもなじみのいい色柄です。

        写真じゃ伝わらないこの襖のかわいさ、、、、!

        上品な色味がたまらんのです。

         

        またリビングにも既存住宅から使っている照明器具を設置。

        こちらは40~50年くらい前から使っていて、現役で点灯可能だそうです。

         

        形もさることながら質感的にもしっかりしていて軟弱な印象がありません。

        メーカーは知りませんが、当時の「セレクト品なのでしょうか?レトロというかモダンというか。

         

        夜はメインの照明を消して、この照明を電球色にして付けたら雰囲気も抜群でいいですね!!!!おしゃれ部屋になる可能性99%あるじゃないでしょうか。

         

        それにしてもあの壁紙再販されないかしら……。

         

         

        【お問い合わせ】

        フリーダイヤル 0120-70-2711

        または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

         

          お名前 (必須)
          郵便番号 (必須) (例:378-0045)
          住所 (必須)
          お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
          E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
          鞍城建設をどこで

          知りましたか?
          ご希望の連絡方法

          見学会参加希望
          資料請求希望
          無料相談希望
          ご質問・ご要望等

          確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


          【現場】360°!中も外も木【ポストログハウス】

          投稿日:2021年06月10日

          施工中の木の家です。

           

           

          わ、かわいい~

           

           

          外まで木だとログハウスいわれがちですが、丸太をくみ上げているわけではないので、、、勝手にポストログハウスと呼んでいます。(正式名称や呼称、工法ではないです。)

           

          ログハウスって、基本的には丸太を積み上げてつくる構造のことを言うんですね。(または角材)…「丸太」が英語だと[log](ログ)といいます。つまりログハウスは日本でいうところの丸太組み工法の丸太小屋ですね!

           

          今回のこの家は在来工法で作っており、外壁、内壁ともに板を貼って仕上げています。これは経年変化がだいぶ楽しみな家になるのではないでしょうか。

          (太陽光にあたる外部の方が変化は大きいのですが、木の色目が白っぽくなるのを『いぶし銀ですてき』と捉えるか『白けて汚い』と捉えるかでも違います……ので、申し上げておくと、無垢木材はきれいなシルバーになります!!)

           

          中と外での変化の違いなど、長年かけて感じ取っていけるのではないでしょうか。完成するのが楽しみです。

           

           

          内部板張の部屋の例

           

          【お問い合わせ】

          フリーダイヤル 0120-70-2711

          または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

           

            お名前 (必須)
            郵便番号 (必須) (例:378-0045)
            住所 (必須)
            お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
            E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
            鞍城建設をどこで

            知りましたか?
            ご希望の連絡方法

            見学会参加希望
            資料請求希望
            無料相談希望
            ご質問・ご要望等

            確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。