TEL0120-70-2711

営業時間 8:00~18:00

【新しい】これからの家に必要なこと【生活様式】

投稿日:2021年09月06日

コロナで1年過ごしてみて

 

みなさん緊急事態宣言下のなか、いかがお過ごしでしょうか。

 

先日ワクチン2回目を終えてきました!

仕事終わりのため2日目昼過ぎ~夕方にかけて副反応が出てきました。

大体予想通りの内容で注射した方の腕の筋肉痛?微熱、頭痛、関節痛などが2日ほど続いた程度でした。動けないほどの倦怠感もなく仕事に大きな支障もなかったのでよかったです^^

 

人によっては動けないほどの倦怠感や痛みなどもあるそうなので、これから接種される方は、接種後の無理なさらないでください。

 

 

2020年から続くコロナに慣れていいのか分からないけど世の中が対応してきたこのごろ、改めて、コロナ時代に住宅に必要なモノって何なんでしょうか。

 

コロナ時代に増えた家のあれこれ

 

①ホームオフィス

SOHOの「HO」の方ですね。オフィスとまではいかなくとも在宅勤務増加に伴いワークスペースの確保が重要視される1年だったと思います。もともと、書斎が『パパの部屋』的な感じで人気だったこともありますが、今回はそれとは意味の全くちがう書斎として需要があったのではないでしょうか。

 

部屋の中の造作ワークスペース(日光イタリア大使館別荘より)

 

②手洗い

弊社でも一度広告を出しましたが手洗い、洗面を玄関に配置するアイディアが増えたように思います。実際にされている方は、思ったより少なそうな感じもしますが、リフォームで増設した方もいるのは無いでしょうか。

 

 

 

③抗菌・抗ウイルス建材

某壁紙メーカーによると抗菌系の壁紙が2020年は問合せ増だったらしいです。もちろん壁紙だけではなく、床材、カーテンなどにも抗菌・抗ウイルス商品があります。

比較的気軽にリフォームしやすいし、新しい施設などにも取り入れやすい対策の一つです。メンテナンスも特別なものはあんまりないんじゃないかしらと思います。

 

国の推し工事?とブーム的な工事

これらの3点は住宅雑誌などでよく取り上げられていたように思います。グリーン住宅ポイント制度(国の政策による住宅建築のための助成制度)のポイントを充当できる[追加工事]としてももちろん加えられていました。

 

ちなみにグリーン住宅ポイント制度ではこの他に音環境向上工事、家事負担軽減に資する工事、空気環境向上工事が追加工事の対象となっていました。在宅勤務者向けの工事って感じがしますね。

 

 

 

実際に生活してみて皆さんはいかがでしょうか。生活が変わってこれが必要になった、なくてもいける。実際に生活はそんなに変わっていない。など状況も人それぞれのはず。家は流行りものではなくあくまで自分の生活スタイルを反映させる器なので新しい時代になったからといって必ず取り入れなくてはいけないものでもありません。

 

日頃の生活スタイルをご自身でよく研究して、必要なものを取り入れてください。

【猛暑】涼しさを暮らしに【暑さ対策】

投稿日:2021年08月03日

暑くなりましね。日差しは強く、気温も高い、仕上げに湿度も高めと、日本特有の蒸し暑い日々が続いています。

 

冷房は必須。でもできるだけ省エネにも意識を向けたい。=冷房機能+αで室内、建物内を涼しくしていく方法を考えてみます。

 

 

植物

①観葉植物

観葉植物って夏でも触るとヒヤッとしてるんですよね、これたくさんあれば空気がきもーーーち涼しくなるのではないでしょうか。光合成の過程で熱を吸収してくれることが科学的にも言われています。

 

 

 

②グリーンカーテン

近年は夏になると各家庭で実施しているのをよく見かけます。沼田市でも以前グリーンカーテンようにゴーヤの苗だか種を配ったりしていましたね。植物の涼しさ効果に加えて、オーニングのように日差しを遮ってくれます。

 

 

③庭の木

庭に木陰を作る気があるとそれだけで涼しいですね。外遊びをしていても逃げ場があるのはいいことです。また、木々を通した風はとても涼しく気持ちがいいです。街を歩いていても、建物の影よりも木陰の方が涼しい気がしますよね。

 

 

 

内装

 

①遮熱カーテン

いまはほとんど標準仕様になっているのではないでしょうか?カーテンレースは遮熱機能があるものを採用しましょう。日は取り入れたいけど、熱はできる限り入れたくない場合の必須アイテムです。

 

 

 

②涼しい色のファブリック・インテリア小物など

これは気持ちの問題だけど、効果があります。色は自律神経や心理状態に影響があると言われています。ブルーや水色、緑などをソファカバーやベッドカバーなどで取り入れるといいでしょう。ひんやりするような素材感も大切です。

 

クチュールキヨラさんのつまみ細工作品

 

 

③ウォーターベッド

高価な買い物なので、すべての人にお勧めできません。でもかなり快適です。スタッフの祖父母が使っていましたが、ウォーターベッドは本当によい。と大変ほめていました。

詳しい方いらしたらぜひ効果のほどを教えてください!!

 

 

 

薄い壁、不十分な断熱材、断熱機能の低い窓サッシを採用しないこと。

これから家づくりをする方、リフォームを検討している方はこのポイントを押えておくことをお勧めします。熱の移動がしやすい建物は外の熱気を家に侵入させやすいです。

鞍城建設で家を作ったお客様の声で聞かせていただくのが、

「夏場もエアコン1台ですぐに涼しくなり、1日中もつので快適に過ごせる」

というお言葉です。これを体感していただけるのが鞍城建設としては大変うれしいことです。断熱性能を高くすることでエアコンを強くし過ぎることが少なく、体にも優しい点はおすすめポイントの一つ。

 

 

それぞれの暮らしに合った”涼”を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

まだまだ暑い日が続きそうです。熱中症に気を付けて過ごしましょう!!

 

【お問い合わせ】

フリーダイヤル 0120-70-2711

または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

    お名前 (必須)
    郵便番号 (必須) (例:378-0045)
    住所 (必須)
    お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
    E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
    鞍城建設をどこで

    知りましたか?
    ご希望の連絡方法

    見学会参加希望
    資料請求希望
    無料相談希望
    ご質問・ご要望等

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


     

    【遮熱】窓サッシ選びも大切!?ざっくり説明回【断熱】

    投稿日:2021年07月07日

    家を建てるとき、決めることがたくさんありますよね。今回はその中でも断熱性能のUPにつながる窓廻りに注目していきたいと思います。鞍城建設ではサッシの色の他にガラスの種類もお施主様に説明しながら一緒に決めていきます。

     

    ①窓サッシ

     

    サッシには主にアルミ、樹脂、木材、アルミ樹脂複合があります。

     

    鞍城建設ではアルミ樹脂複合サッシを採用しています。断熱性能で見ると基本的な性能でいうと

     

    アルミ<アルミ樹脂複合<樹脂<木製  

     

    となります。

     

    ※メーカー、製品によって多少性能に違いがあります。

     

     

    予算に余裕があったり、性能アップをしたい場合は樹脂サッシがおすすめです。

     

     

     

     

    ②ガラスの枚数

    今ではほとんどのHM、工務店がペアガラス、もしくはトリプルガラスを基本的な仕様にしているのではないでしょうか。

     

    住宅はガラス部分の熱の出入りがかなり大きいです。

    なので昔のガラス1枚って結構あやうい状況で、室内の温度が高く、冬の外気温が低い時ってあっという間に結露します。

    ガラスが1枚増えるとガラス厚みが加わるだけでなくその間の空気層の分、熱が伝わりにくくなり断熱性能がUPします。

     

     

    中空層には乾燥空気かアルゴンガスが入りますが性能は…空気<ガス となります。アルゴンガスは空気よりも比重が重いので、中空層で

     

    ③窓ガラスの種類

     

    最後にガラスの種類についてお伝えしたいと思います。

    こちらもメーカーによって名称や多少、性能値の違いはあるかもしれませんが、基本性能として主に

     

    ・遮熱タイプ

    ・断熱タイプ

     

    の2種類があります。ただのガラスだとそのまま太陽光の熱を取込んだり、室内の熱を外へ逃がしてしまうためガラスに特殊な金属膜をコーティングしてそれを補う性能が付加されています。

     

    〈遮熱タイプ〉

    夏は日射熱をカットして、冬は暖房の熱を外へ逃がしません。夏に冷房を多く使う部屋や西日で熱くなる部屋にはお勧めです。

     

    〈断熱タイプ〉

    寒い冬に太陽光を採り込み、冬は暖房の熱を外へ逃がしません。日射量が少ない地域や寒い地域にお勧めです。

     

     

    ガラスの種類は特に建設地域と部屋の方角に合わせて選ぶことをお勧めします。

     

     

    まとめ

     

    以上、窓サッシの性能いかがだったでしょうか。

    窓サッシのもっと詳しい性能や、種類、仕組みなどはメーカーのHPに記載がありますので、気になる方はチェックしてみてください。

     

     

     

    【お問い合わせ】

    フリーダイヤル 0120-70-2711

    または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

     

      お名前 (必須)
      郵便番号 (必須) (例:378-0045)
      住所 (必須)
      お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
      E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
      鞍城建設をどこで

      知りましたか?
      ご希望の連絡方法

      見学会参加希望
      資料請求希望
      無料相談希望
      ご質問・ご要望等

      確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


       

       

      [12.22]大雪の予感!?雪対策できてますか?

      投稿日:2020年12月22日

      群馬で自然素材の和モダン平屋住宅、注文住宅の新築、リノベーションをする鞍城建設のスタッフブログです

       

      先週は予報があったとはいえいきなり20㎝くらい

      積もったので(もっと?)雪かきが大変でした。

       

       

      毎年のこととは言え、年末にこの積雪量は久しぶり。

      昨年に至っては年明けにも降らなかったのでちょっと

      雪の気持ちになるまで時間がかかりました。

       

       

      まあその前にもうっすら降ったときはあったのですが

      やはり量が…

       

      利根沼田の皆さんは雪の対策で来ていますか?

      カマキリ予報だとこの冬はまあまあ大雪になりそうです。

      (卵を高い位置に作っていることから積雪が予想されています。)

       

       

      もう本当に山付近の方は雪囲いとかが必要かと思いますが

      市内くらいだとまあ

      ・雪かきスコップの用意

      ・外にあるものを中に入れる

      ・凍結防止ヒーターの稼働チェック

       

      などなどしておきたいですね。

       

       

      雪解けの時期には

      「雨漏りになった」

      「瓦がずれた」

      「樋が曲がった」

      というお問合せが多く、業者も込み合うので

      分かれば早めのお問合せか時期をずらして

      ご相談いただくとよいかもしれません。

       

       

       

       

      群馬の沼田、前橋、高崎で自然素材の和モダン住宅を建てるなら鞍城建設へ。

      シンプルなつくりで断熱性能や調湿性能にこだわり、省エネで人と環境にやさしい住まいをご提案します。

      注文住宅、平屋、リノベーション、二世帯住宅、数寄屋建築や土蔵リノベーションを

      ご検討の方は無料相談会へお越しください。

       

      【お問い合わせ】

      フリーダイヤル 0120-70-2711

      または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

       

        お名前 (必須)
        郵便番号 (必須) (例:378-0045)
        住所 (必須)
        お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
        E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
        鞍城建設をどこで

        知りましたか?
        ご希望の連絡方法

        見学会参加希望
        資料請求希望
        無料相談希望
        ご質問・ご要望等

        確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


        [11.16]気が早い?でも備えあればうれいなし!大掃除の準備始めます!!

        投稿日:2020年11月16日

        群馬県沼田市を中心に高崎市、前橋市で家づくりをしている工務店の鞍城建設です。

        自然素材でつくる平屋の家、和モダン住宅など、新築、リフォーム、二世帯住宅など住まいのことはなんでもご相談ください。

         

         

         

        あっという間に年末になりそうなので忘れないうちに大掃除のやることリストを作ってみました。

         

         

         

        【大掃除のチェックリスト(例)】

        ✓玄関:下駄箱・玄関ドア・靴の整理・掃き掃除
        ✓ベランダ:掃き掃除・拭き掃除・鉢植えの整理
        ✓浴室洗面:換気扇・サッシ廻り・蛇口掃除
        ✓トイレ:収納、備品ストックの確認
        ✓キッチン:換気扇・シンク・コンロの掃除
        冷蔵庫・食材ストックの確認
        ✓押し入れ、クローゼット:衣替えしながら整理
        ✓各部屋:天井・床・壁・カーテン・エアコン

        ✓外部:掃き掃除と拭き掃除

         

         

        家の規模や造り、暮らし方でご家庭ごとにやることは違ってくるかと思いますので、(例)を参考に項目を足したり減らしたりしてみてください。

         

        水廻りは普段からやっているかと思うので、普段はやらない細部や窓廻りなど丁寧にやってみてください。

         

        たいていの掃除用具はお近くのホームセンターでそろいます。

        掃除箇所と掃除内容をリストアップしたら次は掃除用具をピックアップして来る大掃除日に備えましょう。

        【掃除用具(例)】

        ✓箒・ちり取り・バケツ
        ✓掃除機
        ✓雑巾・ぼろきれ・新聞紙
        ✓各種洗剤・重曹・ワックス
        ✓ブラシ・たわし・スポンジ・
        ✓ゴミ袋
        ✓ゴム手袋

         

        段取りを組んでべるべくサクッとささっとらくちんに掃除をしちゃいましょう。

         

         

        ——————————————————————————————————————————

        群馬の沼田、前橋、高崎で自然素材の和モダン住宅を建てるなら鞍城建設へ。

        断熱性能や調湿性能にこだわり、省エネで人と環境にやさしい住まいをご提案します。

        注文住宅、平屋、リノベーション、二世帯住宅、数寄屋建築や土蔵リノベーションを

        ご検討の方は無料相談会へお越しください。

         

        【お問い合わせ】

        フリーダイヤル 0120-70-2711

        または下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

         

          お名前 (必須)
          郵便番号 (必須) (例:378-0045)
          住所 (必須)
          お電話番号 (必須) (※半角数字でご記入ください)
          E-mail (必須) (※半角数字でご記入ください)
          鞍城建設をどこで

          知りましたか?
          ご希望の連絡方法

          見学会参加希望
          資料請求希望
          無料相談希望
          ご質問・ご要望等

          確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。