TEL0120-39-1326

営業時間 8:00~18:00

沼田と鞍城建設!実はふかーいつながりが!?

投稿日:2017年12月11日

みなさんこんにちは!暗くなるのも寒くなるのも早いこの頃、つい鬱々としてしまいますが、一年の終わりを気持ちよく締めくくるためにも元気を出してわっさわさと動きたいものです。

 

さて、みなさん鞍城建設の「鞍城」という字ですがいったい何のことなんだろう、と疑問に思われる方が多いと思います。

というのも弊社の社長、プロフィールを見てお気づきの方もいらっしゃると思いますが鞍城ではなく石坂という苗字なのです。

名前でなければいったい「鞍城」とはなんなのか!?実はこれ沼田高校校歌の歌詞に使われている言葉なんですね。

「北毛の要鞍城址」というのがありまして、、そこからとっているそうです。

城址とあるのでたぶん沼田城かそれに付随する何かを示しているのだと思うのですが、詳細は沼高生に聞いていただくとして、、

こんな由来があったんですね。母校の歌詞からとっているというのが粋だなあと思いました。壮大な名前ですね、、、、。

 

沼田高校といえば創立120周年となり先にはその記念式典や祝賀会なども開催されました。沼田高校出身で活躍されている方も多く、120周年の節目に

色々と関連行事が開催されているようです。。その一つに「桔梗館」の一般公開があり先日せっかくなのでと言ってきました。

沼田高校の一室を沼田高校郷土資料室「桔梗館」として沼田利根と沼田高校に関連する大変貴重な歴史的資料を展示していました。

 

時間の都合で全てを隈なく見ることはできなかったのですが壁に木板を張って展示品もものによってはケースに並べられていたり

ずいぶん本格的な展示室となっていました。しかもこの展示室、公開日がなんと月に一度。学校の図書室開放日に合わせて一般公開しているそうで

次回は1月の11日だったかと思います。昔の沼田の地図など面白い資料がたくさんあるのでぜひ見に行ってください。

 

桔梗の種をいただいたので時期を見て蒔きたいと思います。プランターに。

 

山田寅二郎寄贈の土耳古刺繍額装の一部を拡大して撮ってみました。

かわいかったのでこの全容はぜひ桔梗館にて。

 

 

2017年12月11日 投稿|